《秋田県からお取り寄せ 冷やし稲庭うどん》


こんばんは、『板前料理 和牛焼すき 旬菜小鉢 銀座小六』です。
本日は、「冷やし稲庭うどん」のご紹介です。

銀座小六では、本場秋田の老舗うどん屋から取り寄せております。

日本3大うどんの一つに数えられる稲庭は歴史は古く、
寛文五年(1665)まで遡るそうです。

秋田県南部に位置する現在の稲庭町は、


山々に抱かれ綺麗な空気と水に恵まれた良質な小麦の産地。

当時これを目にした藩主が稲庭の村人たちに命じて、
うどんを作らせたのが始まりで、藩主への上納品として納めさせたのだとか。

後に藩を代表する名産品として藩御用達となり、贈答品として使われ、
将軍家や各地大名にも絶賛されたと言われています。
明治になってからは、もっぱら宮内省(当時)に収められたようで
超高級品としてもてはやされ、一般庶民が日常の中で
食すことは難しかったようです。
この美味しいうどんを引き立てるつけ汁はもちろん、
薬味にも、ねぎ・茗荷・ゴマ・生姜と4種ご用意しております。
二軒目で小腹の空いた時や焼き肉の〆に如何でしょう。


         


それでは今夜もお待ちしております。



店名
肉割烹  銀座 小六
住所
〒104-0061
東京都中央区銀座7-6-10 アソルティ銀座花椿通りビル8F

地下鉄日比谷線 銀座駅 徒歩4分
地下鉄銀座線 新橋駅 徒歩5分
JR 新橋駅 徒歩5分
都営浅草線 新橋駅 徒歩5分
電話番号
050-5269-9016
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
※コロナウイルスの影響で営業時間変更中※
【月~金】17:00~23:00
【土曜】 17:00~22:00
【定休日】日曜・祝日