《畑の個性を感じる白ワイン》


【板前料理 和牛焼すき 旬菜小鉢 銀座小六】
本日は、白ワインをご紹介です。

「ブシャール・ペール・エ・フィス
ムルソー レ・クル 」

ブシャール ペール エ フィス社の創業は、1731年、
ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されたそうです。

当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、
1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。
醸造元でもありワイン商でもあるという、今の基礎ができあがります。

現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、
まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。

そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、
同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。

凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、
手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、
もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられているのだそうです。

銀座小六のお晩菜と合わせていかがでしょう。

それでは今夜もお待ちしております。
店名
肉割烹  銀座 小六
住所
〒104-0061
東京都中央区銀座7-6-10 アソルティ銀座花椿通りビル8F

地下鉄日比谷線 銀座駅 徒歩4分
地下鉄銀座線 新橋駅 徒歩5分
JR 新橋駅 徒歩5分
都営浅草線 新橋駅 徒歩5分
電話番号
050-5269-9016
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
※コロナウイルスの影響で営業時間変更中※
【月~金】17:00~23:00
【土曜】 17:00~22:00
【定休日】日曜・祝日